検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-03-20 / その他教養 / 学内講座コード:22

「神道史」を再考する

主催:佛教大学佛教大学四条センター(京都府)]
問合せ先:四条センター TEL:075-231-8004
開催日
1月23日(火)~3月20日(火)
講座回数
全6回
時間
15:30~17:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
150
その他
各1回1000円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

 「神道」といえば、日本人の伝統的な信仰、習俗、心性といった説明があります。最近では、自然環境との共生を謳う教えとして評価されることもあります。その一方で、「神道」は、戦前の軍国主義と結びき、極端なナショナリズムを生み出す危険性も指摘されています。しかし「神道」の形成に、仏教が重要な働きをもったことなど、その歴史はほとんど知られていないようです。本講座では、知られざる神道の歴史に迫ります。

■冬期の講座内容
1月23日(火)本居宣長・平田篤胤の「神道」とは
金沢学院大学名誉教授  山下 久夫
佛教大学歴史学部教授  斎藤 英喜
 国学者の本居宣長や平田篤胤は、一般的には、偏狭なナショナリストのイメージが強いようです。しかし、彼らは西洋の知識、とくに天文学を学ぶことで、新しい「神道」を生み出した知識人でした。「国学」研究者の山下久夫先生とのトークを交えて、国学と神道の世界を説き明かします。

2月20日(火)「国家神道」の深層―明治から昭和へ
 一般に、明治時代以降、多くの国民は「国家神道」によって統制されていたというイメージがありますが、実際はどうだったのでしょうか。「神道」と「宗教」の関係など、出雲大社や靖国神社など神社の現場を通して、明治から昭和へと激動する「神道」の歴史にわけ入りましょう。

3月20日(火)神社本庁と折口信夫―神道と民俗学 
 「神社本庁」とは、敗戦の混乱のなかで組織された神社人、神道家たちの団体です。意外なことに、その設立過程には、民俗学者の折口信夫が深い関係をもっていました。近代の神道の歴史を「民俗学」との関係から考えてみましょう。



備考

※講師の緊急な都合などにより、日程、講義内容等を変更する場合があります。

※開講当日の申し込みです(臨地ゼミナールなど一部の講座は除きます)。

※受講申込の受付は講座開始の60分前(10:00開始の講座は30分前)から開始します。

※申込者が講堂(会場)の収容人員を超過した場合は、その時点で申込受付を終了させていただきます。

講師陣

名前 斎藤 英喜
肩書き 佛教大学歴史学部教授
プロフィール
名前 山下 久夫
肩書き 金沢学院大学名誉教授
プロフィール

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

陰陽師たちの日本史 角川選書
陰陽師たちの日本史 角川選書
斎藤 英喜 (著)
価格: (税込)
出版社:KADOKAWA / 角川学芸出版(2014-11-15)
陰陽師たちの日本史 (角川選書)
陰陽師たちの日本史 (角川選書)
斎藤 英喜 (著)
価格: (税込)
出版社:KADOKAWA/角川学芸出版(2014-10-24)
現代思想 2013年12月臨時増刊号 総特集=出雲: 古事記、風土記、遷宮…よみがえる神話世界
現代思想 2013年12月臨時増刊号 総特集=出雲: 古事記、風土記、遷宮…よみがえる神話世界
三浦佑之 (著)
赤坂憲雄 (著)
原武史 (著)
藤井貞和 (著)
村井康彦 (著)
田中優子 (著)
安藤礼二 (著)
斎藤英喜 (著)
千家和比古 (著)
こうの史代 (著)
価格: (税込)
出版社:青土社(2013-11-11)
江戸の学問と文藝世界
江戸の学問と文藝世界
鈴木 健一 (著)
杉田 昌彦 (著)
田中 康二 (著)
西田 正宏 (著)
山下 久夫 (著)
大山 和哉 (著)
金田 房子 (著)
水谷 隆之 (著)
高野 奈未 (著)
中森 康之 (著)
木越 俊介 (著)
伊與田 麻里江 (著)
門脇 大 (著)
佐藤 温 (著)
価格: (税込)
出版社:森話社(2018-02-05)
コレクション日本歌人選 本居宣長
コレクション日本歌人選 本居宣長
山下久夫 (著)
価格: ¥ 1,620(税込)
出版社:笠間書院(2016-03-14)
文学研究の思想: 儒学、神道そして国学 (東海大学文学部叢書)
文学研究の思想: 儒学、神道そして国学 (東海大学文学部叢書)
田尻 祐一郎 (著)
城崎 陽子 (著)
山下 久夫 (著)
志水 義夫 (著)
西岡 和彦 (著)
価格: (税込)
出版社:東海大学出版部(2014-05-15)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.