検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-03-23 / その他教養 / 学内講座コード:46

佛教大学ビハーラ研究会主催 ビハーラの実践と仏教カウンセリング

主催:佛教大学佛教大学四条センター(京都府)]
問合せ先:四条センター TEL:075-231-8004
開催日
1月30日(火)~3月23日(金)
講座回数
全11回
時間
火曜日17:00~19:00
3月のみ金曜日15:30~17:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
50
その他
※資料代(1回500円程度)が必要です
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

 ビハーラは仏教の現代化をめざす実践活動の一つです。実践で用いるカウンセリングを仏教思想(縁起観)に基づいて展開していきます。龍樹、聖徳太子、法然上人、森田正馬(東京慈恵会医大)、藤田清(四天王寺仏教相談所)などの諸先生から学びつつ、現代社会に適した仏教カウンセリングを身に着けたいと思います。ロールプレイも織り込んで、参加者と共に学びたい。テキストは『僧侶のための仏教カウンセリング入門』(奈倉道隆ら編著、四季社、2005年)としますが、絶版で入手が困難であり、一部をコピーして提供するので参考にしてほしい。
佛教大学ビハーラ研究会世話人一同

■冬期の講座内容
1月30日(火)内観を深めるシンギングボール
さくら介護ステーション名張サービス提供責任者・介護支援専門員 佐伯 敦子
 シンギングボールは、5世紀以前より使われ始めたネパール仏教、チベット密教に伝わる神聖な法具(鈴)です。その倍音や深く美しい波動は、深い癒しと浄化が得られるといわれています。今回は、演奏を聴きながらこれらを体験していただきたいと思います。 

2 月27日(火)民生委員と介護支援専門員の地域ケア会議からみえてきたもの
~仏教の智慧から読み解く助言やコーディネートの方法とは~
名張市地域包括支援センター主任介護支援専門員 佐伯 典彦
 私は、ご縁があり、現在、地域包括支援センターの主任介護支援専門員として執務しています。主業務の1つが、地域包括ケアの構築に向けた、地域ケア会議の企画運営、会議中主任介護支援専門員としての必要時の助言・相談です。今回は、私が勤務する地域のケア会議の現状と課題と、その会議における助言の事例を開示し、受講生の皆さまから忌憚のないご意見をいただきたいと思います。

3月23日(金)〈ミニ・シンポ〉ビハーラの実践と今後の課題
【パネリスト】 今年度受講者有志
【コーディネーター】 奈倉 道隆氏(東海学園大学名誉教授・介護福祉士・老年科医師)
概要:受講生の有志の方々から、講座に参加したことによって考えたこと・気づいたこと・変わったことを率直に語っていただき、それをもとに、ビハーラ実践における仏教カウンセリングの有効性と課題について共に考え議論したいと思います。


備考

※講師の緊急な都合などにより、日程、講義内容等を変更する場合があります。

※開講当日の申し込みです。

※受講申込の受付は講座開始の60分前(10:00開始の講座は30分前)から開始します。

※申込者が講堂(会場)の収容人員を超過した場合は、その時点で申込受付を終了させていただきます。

講師陣

名前 佐伯 敦子
肩書き さくら介護ステーション名張サービス提供責任者・介護支援専門員
プロフィール
名前 佐伯 典彦
肩書き 名張市地域包括支援センター主任介護支援専門員
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.