検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-06-25 / その他教養 / 学内講座コード:42

朗読実践セミナー【初級】 朗読・音読を学んで脳を活性化させましょう! 【事前申込制(先着順)】

主催:佛教大学佛教大学四条センター(京都府)]
問合せ先:四条センター TEL:075-231-8004
開催日
4月16日(月)~6月25日(月)
講座回数
6
時間
10:30~12:00
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
30
その他
各1回1000円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

 若々しくステキな「私」になりましょう。黙読・音読・朗読と読むには三つの方法があります。それぞれの違いを知り、その楽しさに浸ってください。多くの人の心に届く朗読を学び披露してみてください。とても楽しくなります。心地よい声と豊かな言葉で「心を繋ぐ」朗読をしましょう。それが脳活性効果にもつながります。

■前期の講座内容
4 月16日(月)朗読の基本となる理論からスタート~発声・発音~
 まずは声の出るしくみを知りしっかりした発声発音を学びます。しっかりと発音をすれば滑舌も自然と良くなります。

4 月23日(月)朗読理論パート2~鼻濁音・アクセント~
朗読理論パート3~間と抑揚~
 まずは声の出るしくみを知りしっかりした発声発音を学びます。しっかりと発音をすれば滑舌も自然と良くなります。
 人と人との会話にも間(ま)は大切なものです。朗読の勉強の場合にも間の取り方一つで前後の文章を理解してもらいにくくなります。良い間を取ると文章に抑揚(イントネーション)がついて耳に心地良い朗読になります。

5 月 7 日(月)朗読理論パート3~間と抑揚~
 人と人との会話にも間(ま)は大切なものです。朗読の勉強の場合にも間の取り方一つで前後の文章を理解してもらいにくくなります。良い間を取ると文章に抑揚(イントネーション)がついて耳に心地良い朗読になります。

5 月21日(月)朗読理論パート4~プロミネンス~
 文章の中で作品のテーマを表現している言葉や文節を強弱・緩急づけて読むことをプロミネンス(強調)と云います。これも朗読上手になる為の必須アイテムです。

6 月 4 日(月)課題作品朗読杜子春・芥川龍之介①
 いよいよ仕上げの朗読実践に入ります。
日本を代表する文豪の一人である芥川龍之介の杜子春を読みます。

6 月25日(月)課題作品朗読杜子春・芥川龍之介②
 前回に注意された箇所をしっかりと直して名作にチャレンジしましょう。

備考

申込方法
申込期間 2018年3月20日(火)~
年度末・年度始休館日 3/28(水)~ 4/5(木)
※日曜日・祝日、その他大学指定の休日はお取り扱いいたしておりません。
※定員を超過した場合、その時点で受付を終了いたします。
四条センター事務開室時間内(10:00~17:00)に
電話 075 -231- 8004 にてお申し込みください
(E-mail、 FAX、 来館は不可)。
開催される6 回すべてに出席できるよう御調整ください。

※講師のやむをえない事情、天災や天候の激変、その他突発的な事情により、講座開講の日時・講座の内容等を変更または休講する場合があります。その場合、ホームページに掲載します。

講師陣

名前 山岡 くみ子
肩書き 日本朗読検定協会認定プロフェッサー
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.