検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-03-08 / その他教養 / 学内講座コード:03

仏教探求講座 業思想の種々相

主催:佛教大学佛教大学四条センター(京都府)]
問合せ先:四条センター TEL:075-231-8004
開催日
10月5日(金)、11月2日(金)、12月7日(金)、
1月11日(金)、2月15日(金)、3月8日(金)
講座回数
12
時間
10:30~12:00
講座区分
通年 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
150
その他
各1回1000円
補足

講座詳細

 私という存在のあり方、私が置かれている現在の境遇、そして私が生活しているこの世界、これらの成り立ちを説明しようとするのが仏教の業思想です。そしてこの業思想は、「私」が苦の境涯を果てしなくさまよう存在であると説きます。それはときに、覚えも知らぬ自らの過誤による決定論的因果法則の結果として、ときに、逃れられない運命の束縛として語られます。
 しかし仏教は、この苦の境涯の無限ループ(生死)のただ中にある「私」に、新たな運命を指し示します。これが業思想の実践的側面です。
業思想は時代や地域で様々に説かれてきました.この講座ではこうした業思想の種々相を探究します。
コーディネーター 佛教大学仏教学部教授 田山 令史

■後期の講座内容
10月 5日(金)器世界の業と仏・菩薩の業
佛教大学名誉教授 藤堂 俊英
 仏教では「業」に作用・羯磨(作法)・行為が後に残す影響力、という三義があると見ています。今回は地・水・火・風・空の巧みな相互作用からなる器のような世界に生存を与えられている私たちが学びとすべき行為を、仏・菩薩の業を通して紹介し、業の社会性について考えてみたいと思います。

11月 2日(金)殊勝なる業とは
佛教大学名誉教授 藤堂 俊英
 仏教では身体を養うものだけでなく、心を養うものをも「食」と捉え、身心両面を支える食に目を向けます。私たちの行為の糧(業食)は「意思」とみなされ、その振り向け方が染・浄、迷・悟の世界を生み出します。そこを仏性の業や、『華厳経』浄行品に説かれる殊勝なる業を通して紹介します。

12月 7日(金)身・語・意の三業をめぐる戒め
佛教大学名誉教授 藤堂 俊英
 仏教では私たちの行為を身体的・言語表現的・心意的の三方面から取り上げ、身業については三、語業については四、意業については三の、全十項にわたる戒めを立て行為の規範としています。その中から生命尊重と不殺生、真実語と不妄語、喜足少欲と不貪などを取り上げます。

1月11日(金)日本における業思想の受容
佛教大学仏教学部講師 南 宏信
 仏教の専売特許のように思われている輪廻転生(業思想)ですが、ゴータマ・ブッダ自身は諸法無我の立場から消極的であったと言われています。ところが後に業思想は積極的に受容されるようになり、中国や日本に大乗仏教が伝来する頃には「廻向」「懺悔」「転重軽受」「代受苦」などの因果応報思想が展開していきます。その諸相を『日本霊異記』や『今昔物語』などを手掛かりに追っていきます。

2月15日(金)『往生要集』における業
佛教大学仏教学部講師 南 宏信
 平安時代における浄土教の大家恵心僧都源信(942-1017)の活躍した時代は、三時思想(正法・像法・末法)のうち、像法から末法に移行する(1054年)直前でした。自身の計らいが通用しない五濁悪世の末法に生きる人々がいかに六道輪廻の迷いの世界から抜け出ることができるのでしょうか。そのような人々のための指南書として執筆された『往生要集』の世界を探っていきます。

3月 8日(金)法然浄土教における業
佛教大学仏教学部講師 南 宏信
 法然上人の在世には宿業の概念が広く行き渡っていました。つまり現在生じている好ましからざる結果(病気・災害)を、自分の過去世の行為(業)が原因になっていると考えていました。この運命論にも似たとらえ方はともすれば差別を助長しかねません。では法然上人はどのように宿業を捉えて
いたのでしょうか。法然遺文から探っていきます。

備考

※講師のやむをえない事情、天災や天候の激変、その他突発的な事情により、講座開講の日時・講座の内容等を変更または休講する場合があります。その場合、ホームページに掲載します。

※開講当日の申し込みです(臨地ゼミナールなど一部の講座は除きます)。

※受講申込の受付は講座開始の60分前(10:00開始の講座は30分前)から開始します。

※申込者が講堂(会場)の収容人員を超過した場合は、その時点で申込受付を終了させていただきます。

講師陣

名前 藤堂 俊英
肩書き 佛教大学名誉教授
プロフィール
名前 南 宏信
肩書き 佛教大学仏教学部講師
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.