検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-03-04 / その他教養 / 学内講座コード:32

放課後の文学教室

主催:佛教大学佛教大学四条センター(京都府)]
問合せ先:四条センター TEL:075-231-8004
開催日
10月16日(水)、12月4日(水)、12月18日(水)、
1月15日(水)、2月26日(水)、3月4日(水)
講座回数
全12回
時間
15:30~17:00
講座区分
通年 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
150
その他
各1回1000円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

 大学での文学の授業は、どのように行われているのでしょうか。私たちは、まだ一般化されていないような、文学作品のもつ新たな側面や、作品にかかわるまだ知られていない事実の発掘を、こつこつと続けています。そうして発見できた事実を、日々の授業に生かすことで、自ら作品の意味を問う作業の面白さを、学生たちに知ってもらおうと努力しています。そのような私たちの努力の一端を、佛教大学文学部日本文学科の教員総出で披露したいと思います。

コーディネーター 佛教大学文学部教授 有田 和臣

■後期の講座内容
10 月16日(水)
届けられた手紙、送られる返信
―葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』を読む―
佛教大学文学部教授 加藤 邦彦
 葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』は、1926年に発表された小説です。プロレタリア文学のなかでもよく知られているこの作品は、松戸与三という人物の物語のなかに、女工が手紙に記した物語が埋め込まれるという入れ子構造になっています。この作品について、手紙および雑誌掲載されたという観点から迫ります。

12 月 4 日(水)「令和」から読む『万葉集』
佛教大学文学部准教授 土佐 朋子
 「初春令月、気淑風和」天平2年(730年)、大宰府における大伴旅人主催の「梅花宴」、その漢文序から新元号「令和」は作られました。和歌と漢文で構成されたハイブリッドな「梅花宴」、そこに描かれた世界と、それが生み出された万葉の時代の文学創作のありようについて、考えてみたいと思います。

12 月18日(水)欧陽詢「九成宮醴泉銘」を学ぶ
佛教大学文学部教授 長尾 秀則
 初唐の三大家の一人欧陽詢と代表作『九成宮醴泉銘』の解説と実技指導をします。筆ペンを1本ご持参ください。実技中、石碑の内容を朗読致します。

1 月15日(水)若きサムライの恋わずらい
―井原西鶴『武家義理物語』にみる「男色」―
佛教大学文学部准教授 濵田 泰彦
 井原西鶴『武家義理物語』(1688年2月刊)は書名の通り、おおよそ戦国時代から江戸時代初めまでの武士が貫き通した「義理」を描きだした浮世草子作品です。「衆道の友呼ぶ千鳥香炉」(巻1の3)では、あるサムライの同性カップルの一途な恋が「義理」の対象となります。本編を読み、江戸のサムライたちの「男色」のあり方を解明します。

2 月26日(水)鏑木蓮『残心』を読む
佛教大学文学部教授 三谷 憲正 / 作家 鏑木 蓮
 「老いと死」を追求してきたルポライター杉作舜一は、京都の二条駅近くに住む、七九歳の認知症の妻・久乃の世話をする八八歳の夫・浜尾玄三を取材する。玄三は「心が動かない」という言葉を残して翌日、縊死していた。その背後に隠された秘密とは――。今回も作者の鏑木さんをお迎えし、作品の着想などをお聞きしながらその魅力についてお話をお伺いする予定です(本作は旧臘、徳間書店より刊行)。

3 月 4 日(水)日本語教育の現状2020
佛教大学文学部准教授 荻原 廣
 「日本語教育の推進に関する法律(令和元年法律第48号)」が、令和元年6月28日に公布、施行されるなど、日本語教育を取り巻く環境が大きく変化してきています。そこで、昨年に引き続き、今年も日本語教育の現状について解説します。

備考

※講師のやむをえない事情、天災や天候の激変、その他突発的な事情により、講座開講の日時・講座の内容等を変更または休講する場合があります。その場合、ホームページに掲載します。

※開講当日の申し込みです(臨地ゼミナールなど一部の講座は除きます)。

※受講申込の受付は講座開始の60分前(10:00開始の講座は30分前)から開始します。

※申込者が講堂(会場)の収容人員を超過した場合は、その時点で申込受付を終了させていただきます。

講師陣

名前 加藤 邦彦
肩書き 佛教大学文学部教授
プロフィール
名前 土佐 朋子
肩書き 佛教大学文学部准教授
プロフィール
名前 長尾 秀則
肩書き 佛教大学文学部教授
プロフィール
名前 濵田 泰彦
肩書き 佛教大学文学部准教授
プロフィール
名前 三谷 憲正
肩書き 佛教大学文学部教授
プロフィール
名前 鏑木 蓮
肩書き 作家
プロフィール
名前 荻原 廣
肩書き 佛教大学文学部准教授
プロフィール
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.