検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2017-10-06 / 文学:その他教養

博物館を語る ―成熟社会と博物館の役割―東京国立博物館を語る 奈良県立万葉文化館を語る 韓国の博物館を語る 

主催:大阪大谷大学大阪大谷大学(大阪府)]
問合せ先:大阪大谷大学 総務課志学台広報係 TEL:0721-24-0452(直通)
開催日
2017年10月28日(土)
会場   大阪大谷大学 11号館201教室
受付期間 8/25(金)~9/29(金)
申込定員を超えた場合は抽選となります。
講座のお問合せに関しては、以下までご連絡ください。
大阪大谷大学総務課志学台広報係
TEL)0721-24-0452
〒584-8540
富田林市錦織北3-11-1(月~金9:30~17:30)
講座回数
1回
時間
13:30~16:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
150
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

日本は戦後、飛躍的な経済成長を成し遂げるとともに、文化的にも成熟した社会を築き上げてきました。しかし、その後の経済成長の低迷は、博物館に行政改革による組織のスリム化や効率化、経営形態の変革などを求め続けています。様々な問題を抱える博物館は、一体どこへ向かおうとしているのか、その果たすべき役割と問題点を明らかにしたいと思います。
本講座では、博物館の勤務経験をもつ三名の講師が、博物館のあるべき姿について縦横に語ります。

講師陣

名前 犬木 努
肩書き 大阪大谷大学 文学部 教授
プロフィール
名前 竹本 晃
肩書き 大阪大谷大学 文学部 講師
プロフィール
名前 竹谷 俊夫
肩書き 大阪大谷大学 文学部 教授
プロフィール

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

倭王と古墳の謎―ヤマトの東国・九州・東アジア (天理大学の古代史教室)
倭王と古墳の謎―ヤマトの東国・九州・東アジア (天理大学の古代史教室)
近江 昌司 (著)
高野 政昭 (著)
日野 宏 (著)
桑原 久男 (著)
竹谷 俊夫 (著)
価格: (税込)
出版社:學生社(1994-10-01)
河内王権の謎―巨大前方後円墳の世紀 (天理大学の古代史教室)
河内王権の謎―巨大前方後円墳の世紀 (天理大学の古代史教室)
近江 昌司 (著)
金関 恕 (著)
高野 政昭 (著)
山内 紀嗣 (著)
置田 雅昭 (著)
金原 正明 (著)
竹谷 俊夫 (著)
価格: (税込)
出版社:學生社(1993-02-01)
卑弥呼の時代―ここまでわかった「邪馬台国」 (天理大学の古代史教室)
近江 昌司 (著)
川村 邦光 (著)
竹谷 俊夫 (著)
松村 一男 (著)
置田 雅昭 (著)
柴田 紀男 (著)
巽 善信 (著)
価格: (税込)
出版社:學生社(1992-11-01)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.