検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-08-01 / 文学

原典を見る、原典を読む①古写経を見る

主催:大阪大谷大学大阪大谷大学(大阪府)]
問合せ先:大阪大谷大学 総務課志学台広報係 TEL:0721-24-0452(直通)
開催日
2018年6月23日(土)
会場 大阪大谷大学 A教室(1-101)もしくはC教室(1-108)
申込不要

講座内容のお問合せに関しては、以下までご連絡ください。
大阪大谷大学ハルカスキャンパス
TEL)06-6615-8460
〒545-6023
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 23F(火~土10:00~19:00)
講座回数
2回(単独受講可)
時間
14:00~15:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
各100
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

私たちは、何かを学び、考える時に、「本来はいったいどのような姿であったのか」について思いを馳せ、そのよりどころとなる元の書物や文献に立ち帰ることがありますが、そのような「よりどころ」となる元の書物・文献を「原典」と言います。今回の公開講座では、「原典の見かた・読みかた」をテーマに、仏教の教えの元となった経典の「見かた」、中島敦「山月記」の元となった小説「人虎伝」の「読みかた」についてお話しします。

講師陣

名前 宇都宮 啓吾
肩書き 大阪大谷大学 文学部 教授
プロフィール

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

坂東本『顯淨土眞實教行證文類』角点の研究
赤尾栄慶 (著)
宇都宮啓吾 (著)
価格: (税込)
出版社:真宗大谷派(東本願寺出版部)(2015-09)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.