検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-06-08 / 経済:社会:その他教養

第15回 大阪商業大学比較地域研究所講演会 BREXIT(英国のEU離脱)と欧州統合の課題

主催:大阪商業大学大阪商業大学(大阪府)]
問合せ先:学術研究事務室(06-6785-6139)
開催日
6月9日(土)
講座回数
1
時間
14:00~17:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
100
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

2016年にイギリスはEUに残留するかどうかの国民投票を行い、政府の意向に反してEUからの離脱が決定されました。
これは欧州統合史上、一つの最大の事件でした。

いったい、イギリスの民衆はどうして離脱票を投じたのか、
また、その結果はイギリスと欧州、さらには世界全体にいかなる影響を及ぼすことになるのか。これらの問いについて真剣に考えることは、 今後の我々の経済・社会の行方を占う上で必要不可欠な作業になります。

本講演ではそうした問題を論じながら、聴衆の皆様といっしょに今日の欧州統合 ひいては資本主義社会が抱える課題を展望したいと思います。

講座概要

申込み用紙はコチラ

主催:大阪商業大学比較地域研究所
後援:日本政策金融公庫


⇒ 最新講座情報はコチラ

備考

申込・問い合わせ先:大阪商業大学 学術研究事務室
TEL 06-6785-6139
FAX 06-6785-6237
Mail hiken@oucow.daishodai.ac.jp

講師陣

名前 尾上 修悟(おのえ しゅうご)
肩書き 西南学院大学教授、京都大学博士(経済学)、日本EU学会理事、九州EU研究会会長
プロフィール 《専門分野》国際金融論、ヨーロッパ経済論

《著書》『BREXIT「民衆の反逆」から見る英国のEU離脱』(明石書店)
『ギリシャ危機と揺らぐ欧州民主主義』(明石書店)
『欧州財政統合論』(ミネルヴァ書房)
『フランスとEUの金融ガヴァナンス』(ミネルヴァ書房)
『イギリス資本輸出と帝国経済』(ミネルヴァ書房)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.