検索:

トップ > 講座詳細

資料請求リスト



講座詳細情報

申し込み締切日:2017-01-12 / 文学:日本史 / 学内講座コード:SC52

『源氏物語』紅葉賀を読む−「成熟」と「老い」−

主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)龍谷大学瀬田キャンパス(滋賀県)]
問合せ先:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター TEL:075-645-7892
開催日
1月27日(金)~2月24日(金)
講座回数
5
時間
9:20~10:50
講座区分
後期 
入学金
3,080円
受講料
5,650円
定員
40
その他
一般価格:8,700円
※年会費(入学金)3,080円は、年度途中での入会の方も同額です。

★★↓龍谷大学の各種講座申込みはこちらから↓★★
龍谷大学の生涯学習講座「RECコミュニティカレッジ」HP
※会員の方は、8/30(火)10:00~、一般の方は9/1(木)10:00~受付開始となります。なお、非会員の方は、8/30(火)までに会員登録をされた場合、会員受付日から講座をお申込みいただけます。
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

<講座概要>
 朱雀院行幸に先立ち、宮中では試楽(リハーサル)が催され、光源氏の美しい姿に藤壺はもの思いを深めます。若紫の件を聞き知った葵上と左大臣家の思惑や、藤壺の皇子出産など、今後の物語の根幹をなす部分が重々しく語られる一方で、あどけない若紫の姿や、老女房・源典侍と光源氏のアバンチュールに頭中将が割って入るなど様々な場面が描かれます。本講座では紅葉賀のテーマを苦悩を深める光源氏の「成熟」と、尾籠(ヲコ)物語として描かれる源典侍の「老い」をテーマに、平安時代のエイジズム(年齢差別・高齢者に対する偏見)について考えたいと思います。

<講座日程>
(1) 1月27日(金) 試楽の善美
(2) 2月3日(金) 世づかぬ御添臥
(3) 2月10日(金) 藤壺出産
(4) 2月17日(金) 源典侍との戯れ
(5) 2月24日(金) 藤壺立后

<会場>
龍谷大学瀬田キャンパス

<受講対象者>
継続講座ですが、初めての方もご参加ください。

備考

2016年度前期大阪講座と内容が重複します。

講師陣

名前
櫻井 清華
肩書き
龍谷大学非常勤講師
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

Copyright 2010 Second Academy CO.,LTD All rights reserved.
セカンドアカデミー スペシャルサンクス