検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-12-06 / その他教養 / 学内講座コード:”2030Z109

【高校生向け特別講座】大学で何を学ぶか? 進学を目指す高校生の皆さんへ【オンライン講座】

主催:東京都立大学東京都立大学 飯田橋キャンパス(東京都) / 東京都立大学 南大沢キャンパス(東京都) / 東京都立大学 荒川キャンパス(東京都) / 東京都立大学 日野キャンパス(東京都) / 東京都立大学 秋葉原サテライトキャンパス(東京都) / 東京都立大学 その他() / 東京都立大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:首都大学東京オープンユニバーシティ事務室 TEL:03-3288-1050
開催日
12月19日(土)
講座回数
1回
時間
14:00~16:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
24
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
自分は大学で何を学びたいのか。どのような視点で進路を選べばよいのか。大学での学びにふれながら、自分の興味を深めることで、学問を人生にどう生かすか、その先の将来にどう繋げていくかヒントをお伝えします。

~この講座でお伝えしたいこと~
●様々な情報に溢れている世の中で大事なことは、何が本質であるかを自分で考える力と行動する力である
●大学は、高校までのように教室に座っていれば教えてもらえる場所ではなく、自ら自分の考える力を伸ばす場所である
●一つのきっかけとして、人間とは何か、人生とは何であるかという問いについて一緒に考えたい
●今、日本の未来の創造には柔軟な発想力が必要とされているそのためには基礎力の養成と共に、文理系を問わない、広範な知識や教養を身につけることが大切である
●日本はかつて経験したことのない様々な困難に直面している。この困難な状況を打開しすべての人間が尊厳をもって生きる社会を創りあげるのは、正義感と倫理観に裏付けられた、力強くてしなやかな若い知性をおいてほかならない

【講座スケジュール】
第1回 12-19 14:00~16:30

備考

※ 当講座は、パソコンやタブレット、スマートフォンを通じてのオンライン講座となります。
上記機器等を所有の方のみ受講できます。Zoom アプリ(無料)を使用しますが、事前に接続テストをします。
※ パソコンでの参加をお勧めします。

単位数:0単位

講師陣

名前 水口 佳一
肩書き 東京都立大学准教授 理学部
プロフィール 2010年に筑波大学で博士(工学)を取得後、2011年に首都大学東京・電気電子工学専攻の助教に着任。2017年から物理学専攻の准教授として超伝導物質研究室を主宰(2018年度から先導研究者)。専門は超伝導や熱電材料の新物質探索と物性解明に関する研究。最近は物理と化学を融合した新物質研究を意識し、だれも思いつかないような物質設計手法の開発を進めている。
名前 菊竹 雪
肩書き 東京都立大学教授 システムデザイン学部
プロフィール 大学で建築を学び、日本デザインセンターを経て、ミラノにてインダストリアルデザイナー、アンジェロ・コルテージに師事。1994年文化庁派遣芸術在外研修員として英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで建築、空間、環境にかかわる概念にとらわれないグラフィックデザインを学ぶ。グローバルな視点と斬新さと繊細さを兼ね備えた感性により、日本におけるスーパーグラフィックのパイオニアとして活躍中。日本グラフィックデザイナー協会新人賞、通産大臣賞、グッドデザイン賞など国内外受賞多数。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.