検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-18 / 宗教・哲学 / 学内講座コード:730510

徂徠学派から国学へ ―表現する人間

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンライン講座(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
11月20日(土)~12月11日(土)
講座回数
4回
時間
10:30~12:00
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
11,880円
定員
90
その他
ビジター価格 13,662円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・徂徠学と国学を中心に、日本近世思想史の展開とその思想的な内実への理解を深めます。
・併せてそこで扱われた儒教、神道、武士道、歌道といった諸思想・文化についても広い視野を獲得することを目指します。

【講義概要】
荻生徂徠によって斬新な儒学が興され、その徂徠学への批判を通じて賀茂真淵・本居宣長らの国学が成立したのは、江戸思想史のクライマックスとして衆目の一致するところです。日本固有の「道」は存在するのか、神道と仏教や儒教といった外来思想はいかなる関係にあるのか、いわゆる武士道をどう評価するか、「真心」「物の哀れ」といった繊細な情念を表現した文学と「治国平天下」の政治とはどのように関わるべきなのか。そこで問われたこれらの問いは日本思想史・文化史の核心部分を衝いているのみならず、今読み直しても味わい深いものばかりです。本講義では徂徠学と国学との思想的な関連とその内実とを探ります。

【各回の講義予定】
第1回 2021/11/20(土) 徂徠学とはいかなる思想か(1)
第2回 2021/11/27(土) 徂徠学とはいかなる思想か(2)
第3回 2021/12/ 4(土) 隠者・賀茂真淵の挑戦
第4回 2021/12/11(土) 武士道と「ますらをぶり」

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合の補講は、12月18日(土)を予定しております。
◆Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。
◆お申込みの前に必ず「オンラインでのご受講にあたって」をご確認ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 板東 洋介
肩書き 皇學館大学准教授
プロフィール 1984年、兵庫県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学)。専門は近世日本思想史。皇學館大学などで日本思想史の講義を担当。著書に『徂徠学派から国学へ―表現する人間』(サントリー学芸賞、日本思想史学会奨励賞)。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.