検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-08-29 / 英語(初級):英語(中級~) / 学内講座コード:22V14041F

スキット練習で学ぶ韓国語 ―ペアになって韓国語で対話しよう―(初級)

主催:文教大学地域連携センター文教大学 オンライン(埼玉県)]
問合せ先:地域連携センター TEL:048-974-8811(代)
開催日
9月21日(水)~12月7日(水)
講座回数
全10回
時間
14:50~16:20
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
18,900円
定員
10
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
今年度の韓国語講座(初級)では、「スキット練習」を授業の中心に組み入れます。韓国語で実際の会話ができるようになるために、基本的な日常生活の場面を想定し、ペアで対話練習をします(これらの学習活動は、オンラインを通して十分に達成できます)。また韓国語の発音や基礎レベルの文法を総復習して整理しなおすことも、初級クラスでの重要な学習目的です。韓国語の勉強をしばらく休んでいたような方でも気軽に参加できます。PCやスマホの前で、マスクを外して気兼ねなく、安心してオンライン授業を受けてみてください。

【講座スケジュール】
第1回 9/21(水) 春学期に学習した文法事項の総復習
第2回 9/28(水) 自己紹介をしあう(3)
第3回 10/5(水) 友人と近況を聞きあう
第4回 10/12(水) 友人を映画に誘う
第5回 10/19(水) 友人をパーティーに呼ぶ
第6回 10/26(水) 旅行に行く予定を話す
第7回 11/9(水) 観光地への行き方を尋ねる
第8回 11/16(水) 韓国の行事について話す
第9回 11/30(水) デパートで買い物をする
第10回 12/7(水) 秋学期に学習した文法事項の総復習

備考

【対象者】
ハングルを読み、書くことができ、入門程度の文法を理解している方

【備考】
【テキスト】『韓国語会話』(白帝社) 本体価格 2,500円+税
ISBN 978-4-89174-866-1
テキストは、受講確定後に各自でご用意ください。

【申込期間】2022年8月3日(水)9:30~8月30日(火) 14:00〆切 ※申込順、定員になり次第締め切ります。

【申込方法・受講までの流れ】
https://shougai.bunkyo.ac.jp/guide/index.html

【受講形態】
オンライン(リアルタイム)受講 Zoom利用
オンライン講座の受講にあたっては、以下のページをご確認ください。
https://shougai.bunkyo.ac.jp/guide/online.html

※6名未満の場合は非開講になることがあります。


※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 谷澤 恵介
肩書き
プロフィール 1956年横浜生まれ。文教大学教育学部卒。国立釜山大学人文大学院修士課程修了。専門は日韓対照言語研究。釜山女子大学、東洲女子大学の専任講師を経て、現在、文教大学文学部コリア語講師。また専門科目として「東アジア交流史」を担当している。共著に『耳から入る韓国語1』『耳から入る韓国語2』(学研)、『韓国語ライティングマスター』、『韓国語学習Q&A200』(アルク)などがある。雑誌「韓国語ジャーナル」(アルク)では韓国語教授法研究会「ハンギョドン」のメンバーと共に、「映画で学ぶ韓国語」のコーナーを担当、執筆した。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.