検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-12-03 / 健康・医療:その他教養 / 学内講座コード:407113

【Web視聴】脳科学入門11―うつ病― ―うつ病―

主催:武蔵野大学 地域交流推進課武蔵野大学 WEB講座(東京都)]
問合せ先:武蔵野大学 地域交流推進課 TEL:042-468-3222
開催日
10月19日(水)~12月13日(火)
講座回数
3回
時間
4.5時間(30分×9回)
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
3,900円
定員
 - 
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【講座内容】
多くのストレスがかかる現在社会においては、うつ病を発症する人が増えていると言われています。しかし、うつ病は「心のかぜ」などとも言われ、必ずしも正しく理解されていません。誰もがかかるかもしれない心の病について理解を深めていただくために、今回の講座では、うつ病のなりたち、脳にどんな異常が起きて発症するのか、うつ病の方にどう接すればよいのかなどを解説するとともに、現在医療現場で用いられている数多くの治療薬(抗うつ薬)の作用機序やそれぞれの特徴を詳しく解説します。なお、お話しする内容がスムーズに理解できるよう、本講座の前に必ず脳科学入門1と2の受講を済ませてください。

(1)うつ病の症状
(2)うつ病の原因(きっかけ)
(3)うつ病の脳はどうなっているか、モノアミン仮説とは
(4)最初の抗うつ薬が発見されるまで
(5)三環系抗うつ薬の作用機序
(6)四環系抗うつ薬の作用機序
(7)SSRI、SNRIなどの新しい抗うつ薬
(8)双極性障害とは
(9)そう病治療薬としてのリチウム

お知らせ---この講座のご受講につきまして---◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。

◆Web視聴による講座の受講をご希望の方は、メールでもお申込みいただけます。
◇ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp
◇お申込みメールに記載していただきたい項目
件名 「Web視聴講座 視聴希望」
本文
 (1)登録番号※1
 (2)ご氏名
 (3)フリガナ
 (4)お申込み講座番号
 (5)講座名
 (6)紙資料郵送希望の有無※2

※1 武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
 (7)郵便番号
 (8)ご住所
 (9)お電話番号 を追記。

※2 下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方はその旨ご記入ください(紙資料は別途有料(概ね、講座90分あたり200円)になります)。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

備考

【教材】
講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(90分あたり200円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。

※紙資料郵送ご希望の方は、
詳細ページよりお申込みください。

講師陣

名前 阿部 和穂
肩書き 本学教授
プロフィール 東京大学薬学部卒業後、東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了。
東京大学薬学部助手、米国カリフォルニア州ソーク研究所博士研究員、星薬科大学講師を経て、現在、武蔵野大学薬学部教授。薬学博士。
専門は脳と薬。特に認知症の原因究明と治療薬の開発研究に取り組んでいる。
著書に『危険ドラッグ大全』『認知症いま本当に知りたいこと101』『大麻大全』『認知症 もっと知りたいこと99』『薬名[語源]事典』(いずれも武蔵野大学出版会)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.