検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-09-28 / 音楽 / 学内講座コード:3313

ジャズさらに来るべきもの【オンライン・リアルタイム受講】―The More Shape of Jazz to Come

主催:多摩美術大学 生涯学習センター多摩美術大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:042-679-5707
開催日
2022年10月20日(木)、27日(木)、11月10日(木)
講座回数
3
時間
15時00分~16時10分
(第3回のみ15時00分~16時30分)
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
5,500円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

世界の音楽と混交しながら多様に変化し続けてきたジャズ。その間いくつもの音の実験があり、爆発や飛翔、逸脱がありました。それでもなお、ジャズは進化し聴かれ続けるのはなぜなのか。工学と人類学の視点から、今日の、そしてこれからのジャズを語り、議論-セッションしていきます。

第1回 ジャズのリバースエンジニアリング(久保田)
第2回 旋律の人類学(中村) 
第3回 対談―今、ジャズについて語る意味はどこにあるか

備考

定員:50名(抽選)
※高校入学年齢に達している方。

申込締切:9月28日
※締切日を過ぎても受講可能な場合もあります。お問い合わせください。

講師陣

名前 久保田晃弘
肩書き アーティスト、研究者、多摩美術大学教授
プロフィール さまざまな領域を横断・結合する創作を展開
名前 中村寛
肩書き 文化人類学者、多摩美術大学教授
プロフィール アメリカを舞台に暴力や痛苦などのテーマに取り組む
講座を申し込む 資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.