検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-03-05 / 宗教・哲学 / 学内講座コード:940503

【オンデマンド】はじめての西洋近代哲学 デカルトからルソーまで

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンデマンド(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
3月 7日(火)~ 3月 7日(火)
講座回数
4回
時間
00:00~23:59
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
7,920円
定員
20
その他
会員受講料: 7,920円(入会金は8,000円(税込))
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・西洋近代哲学の基本的なキーワードを知ることができる。
・西洋近代哲学の発想を私たちの経験に即してイメージできる。
・西洋近代哲学の思考を生活にも活かすことができるようになる。

【講義概要】
哲学のエッセンスを手にすれば、自分で深く考えることができるようになります。難解な哲学の言葉を、現代の私たちにもかかわりのある分かりやすい言葉に訳していきます。今回は「はじめての西洋近代哲学」。視覚的にも理解できるようライブで簡単な絵を描きながら、はじめての方にもデカルト、パスカル、スピノザ、ロック、ヒューム、ルソーといった哲学者のキーワードやその意味を簡潔につかめるように講義します。



【各回の講義予定】
第1回 2023/ 3/ 7(火) 近代哲学のはじまり?デカルト
第2回 2023/ 3/ 7(火) パスカル、スピノザ
第3回 2023/ 3/ 7(火) ロック、ヒューム
第4回 2023/ 3/ 7(火) ルソー

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は
 2022年度 夏期 「はじめての西洋近代哲学」 (08/25~09/15 木曜日、全4回)
 で開講した講座のアーカイブ講座になります。
◆途中映像音声の乱れるところがありますがご了承ください。
◆オンデマンド講座のため講義内容に関する質疑は受付けいたしかねます。あらかじめご了承お願いいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 石川 輝吉
肩書き 早稲田大学講師
プロフィール 1971年、静岡県生まれ。英国エディンバラ大学哲学部修士課程修了。明治学院大学国際学研究科博士後期課程修了。専門分野は西洋近代哲学、現象学。早稲田大学等で哲学の授業を担当。主な著書に『カント 信じるための哲学』(NHK出版)、『ニーチェはこう考えた』(筑摩書房)がある。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.